FC2ブログ

昭和な革屋さん レザーサロン ヒサシ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞄の製作  其の二

~前回までのあらすじ~

意気揚々と鞄の製作に取り組んでいたが、
「あと一歩」と言う所で、
何やら大変な失敗をしてしまったらしい。

その失敗とは何なのか?
そして鞄は完成するのか?

早速続きを始めましょう。


と言う事で、その失敗というのは・・・


実は、前と後ろを間違えて組み立ててしまったのでした・・

どう云う事かと申しますと、
鞄にも色々有りますが、大抵の物には
前・後があると思います。

そして今回、内と外との組み立ての際に、
その前・後を、逆に付けてしまったのです。

間違えて組み立てたのがこちら

DSCF0129.jpg

  本来、左に見える
  赤いラインが、
  右に来る予定だった・・・





これを直すとなると、完成予定日に間に合わない・・・
大至急お客様に連絡。

「実は・・・」などと、状況を説明すると
「急がないので良いですよ」と
やさしいお言葉。

ありがとうございます!

そして早速直しに取り掛かります。
まずは縫い付けた糸をほどいて・・・
貼り合わせた部分を、丁寧に剥がしていきます。

DSCF0130.jpg

  縫った糸を解いてます。







そして一度、「其の一」の
最後の写真の状態にしてから、
改めて組み立て直しです。

この「ばらし」の作業がとても大変、
しかも、失敗と言う事もあり
テンションも下がります・・・

そんなこんなで、
一番上の写真の状態(正しい向き)に組み立てなおし
スタートラインにもどしました。
ここから、「其の一」の続きですね。

後はマチをつけて縫い合わせれば
鞄の本体が完成します。

DSCF0133.jpg

  マチを付け、
  縫い合わせている所






そしていよいよ最後の工程
持ち手(ハンドル)を付けます。

ここは構造上、手作業で縫い付けます。

そして完成です。

DSCF0134.jpg

  ここまで来るのに
  ムダに長かった・・・





DSCF0135.jpg

  今度こそ中の向きも
  合ってます。






実はこの鞄の製作、前にお話した
病気・ケガのWパンチで
作業予定が詰まってたんです・・

いやぁ~慌てるといい事ないですね・・・
反省してます。

それ以前に、体が大事です
皆さんもお体には十分に気を付けて、
決して無理などなさらないように。

そんな事を痛感させた、
今回の鞄制作でした。




スポンサーサイト

コメント

商品

はじめまして、初コメです。
こんにちは、とーとつですが
どのような商品があるのか見たいのですが。
画像・値段等の詳細など載せてますか?


んごさん。
はじめまして!

残念ながら、
商品・価格等は
まだ載せてません・・・

他の方からも
同じリクエストがあって
「只今準備中」
と言った所でしょうか・・・

近々商品の方も載せていく
予定ですので
またチェックしてみて下さい。

他にも質問や要望などがあれば
コメントしてくださいね。

了解しました。
 
早々のお返事ありがとう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://salon134.blog43.fc2.com/tb.php/13-85d1307e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

サロン店主

Author:サロン店主
レザーサロンへようこそ! 当店は「貴方のワガママを形にする」
を謳い文句に営業する皮革製品専門店です。
住所
 札幌市北区北二十条
 西八丁目一番三号
 (北大斜め通り)
営業時間
 11:00~20:00
定休日
 不定休
電話
 011-726-8280 

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。