FC2ブログ

昭和な革屋さん レザーサロン ヒサシ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

密かな野望?

 ワタクシのマイブームと言いますか、今、一押しと言いますか・・
店を始める時に、「これは必ず作ろう!」と決めていた商品がありました。
それは 「がま口」 です。
こんな昭和レトロなアイテムを無視する訳にはいきませんからね。
革のがま口?・・・いいじゃないか!これって流行るかも!なんて密かな期待を胸にいざ制作。
肝心のお客様の反応は?
「かわいい~」 「これ、いいねぇ~」 等々、思った以上に好評じゃないですか!
それを聞いたワタクシも「うん。これはいけるぞ!」などと上機嫌
実際に、沢山ご注文も頂いております。ありがたい話です。

そのうち、「革のがま口=レザーサロン」 にならないかなぁ・・・
「革のがま口の発信源!」などと野望を抱いています。
まぁ長い道のりだとはおもいますがね。

と言うことで、今回はがま口を紹介します。

がま口は、「がま口 口金」 と言う金具(要するにがま口)を用意しなければ始まりません。
色々とサイズや形がある中、イメージの物を選びます。

金具の用意が出来たら早速型紙を作ります。
市販の物には型紙が付いている物もあるので、自分で作ってみたい方は
それを購入すると解かり易くて便利だと思います。
因みに今回の物は、自分で作った型です。

型さえあれば、作り方はとても簡単!準備は型に合わせて革を切り出すだけ。

DSCF0080_20080613193550.jpg
型に合わせて、革にカットラインを描いて・・・

DSCF0081_20080613200631.jpg
線に合わせて切る!

と、これだけ。 次は組み立て!
組み立てと言っても縫って金具を付けるだけと言うシンプルさ!さすが昭和!

DSCF0083_20080613200712.jpg
パーツを縫い合わせて・・・

DSCF0084_20080613200800.jpg
口金にはめ込んでしっかり固定すれば・・

DSCF0085_20080613200824.jpg
あっという間に完成です!

いかがでしたか?簡単でしょ?完成写真暗くて分かり難かったかな?

簡単なので好きな方は是非作ってみてください!
分からない所等があれば質問もお受け致します。
スポンサーサイト

コメント

ごめんね、またまた登場して^^;
ルパンだよねっv-26!!カッコいいっ!!(どこの事言ってるかわかるよね??)

ガマ口、私も作りたい~と思いつつ、なーんかそのうち~ってなって現在に至ってる。
見てたら作りたくなっちゃったv-22

比べるのが間違ってると思うんだけど、ついつい洋裁の感覚で見ているので、いちいち道具に驚いちゃう。
どれもこれもカッコいいっv-20

道具って素敵だね☆

鞄のサイズ、今度改めてメールさせてもらいます♪

がま口いいねv-127
オレも皮のヤツ欲すぃ~!!!
中にパーテーションついてるタイプ。

って、オーダーすればいいんだよねw
今度注文しまーすe-68

はい、ゴローさん!
是非オーダーしてみてください。

一応「ゴロー価格」みたいな物
ありますよ。

はい。memeちゃん!
確かにル○ンです。

是非、がま口作ってみて下さい。
革も布も大体道具は同じです。
(多分・・・)

鞄の件、こっちは何時でも良いでーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://salon134.blog43.fc2.com/tb.php/3-3916f59e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

サロン店主

Author:サロン店主
レザーサロンへようこそ! 当店は「貴方のワガママを形にする」
を謳い文句に営業する皮革製品専門店です。
住所
 札幌市北区北二十条
 西八丁目一番三号
 (北大斜め通り)
営業時間
 11:00~20:00
定休日
 不定休
電話
 011-726-8280 

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。