昭和な革屋さん レザーサロン ヒサシ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縁の下の・・・

お店をオープンさせる。 
と言う時になにかと準備が必要ですよね?

ワタクシの場合
ハンドメイドのレザーショップなので、
販売する商品は自分で作るとして・・・
頭の中であれもこれもと考えますが、
何から手を付けてよいのやら・・・

あっ!まず店の名前を決めなきゃ!

そうですよね。まずそれを決めなきゃ。
そうと決まれば早速考えます・・
テーマは昭和レトロ・・・

ワタクシの場合は「自分の名前で」「こんな字体で」
と言う事だけは、頭の中では決めていたのですが、
名字か?名前か?でどちらも捨てがたい・・・

そこで、両方で考えることに。
問題はサブタイトル的な部分、
「革の店~」 「~レザー」 等々 何かピンとこない・・・
 
そこで、友人の kouji に相談することに。
「友人」 と言ってもデザイナーの肩書きをもつ彼は
なにせ頼りになる!まして「コンピューター」を使えない
ワタクシにとっては、神様的存在。
早速イメージを伝えると色々とサンプルを作ってくれるじゃないですか!

流石です。ワタクシの事をよくわかってる物ばかり。
その中でも、気に入った物を見ながら更に考える・・・

字体の雰囲気から「レザーサロン」ってどうかな?
とか「こんなマークで」等々ご注文。
それを kouji が修正する。

だんだん出来てきたぞ!

そしてさらにわがままを。
細かい所を二人で修正、kouji が動かすパソコンの横で
「ちょっと丸く」とか「大きさが・・」とかワタクシがあれやこれや・・・

そして完成したのがこちら

ヒサシ看板A
お店の看板。バナーにも使ってるやつです。

その他、商品用のロゴ制作や、
店の内装の相談にものってくれました。

今考えると、その頃の kouji は、とても忙しい筈
そんな中、自分の時間を削ってまで付き合ってくれた事に
改めて感謝します。
ありがとう! kouji !

ヨン
 ←写真はあくまでも
  イメージです。
  実在する kouji とは
  一切関係ありませんので
  ご了承ください。



彼は、レザーサロン ヒサシの
隠れたスタッフですね。
今後も何かと相談にのってもらうつもりです。




スポンサーサイト

コメント

koujiといえば。。

うむ。

ペ様ですね。

よろしくお伝え下さい!

そうです。
ゴローさんが初めて会った時

「ぺさん!」

と言った彼です。

よろしく伝えます。

「偽ぺ」ですが

ゴローさん、お久しぶりです。
伝わりました(笑)

サロン店主さん、ご紹介ありがとうございます。
最近太ってきたのでますますあの写真「本ぺ」に似てきました…。
ロゴ造りはかなり楽しみながらやらせてもらいましたよ(笑)
お互いかなり深い境地で意思疎通ができて形になっていった良い作品だと思います。
今後ともよろしくセヨ☆

はい、どうも ぺ様!

・・・?ちがう

改めましていらっしゃい
kouji
コメントありがとう。

いやぁ~思い出すねぇ
あの時を・・・
早速ネタにさせてもらいました。

koujiの仕事は、まだまだ
たくさん有るので、今後とも
よろしくハムニダ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://salon134.blog43.fc2.com/tb.php/8-353138a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ブログ内検索

RSSフィード

プロフィール

サロン店主

Author:サロン店主
レザーサロンへようこそ! 当店は「貴方のワガママを形にする」
を謳い文句に営業する皮革製品専門店です。
住所
 札幌市北区北二十条
 西八丁目一番三号
 (北大斜め通り)
営業時間
 11:00~20:00
定休日
 不定休
電話
 011-726-8280 

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。